肩こり・頭痛:デスクワーク

肩こり:デスクワーク

こんな症状はありませんか?

  • 肩こりで仕事に集中出来ない
  • 肩こりを飲み薬や湿布などでごまかしている
  • マッサージや治療に行くが一時的に症状は改善するが仕事をするとすぐに元に戻る
  • 目の疲れが酷い
  • 頭痛が起こる

 

デスクワークによる肩こりの原因

デスクワークによる肩こりは最も多く肩こりや首コリの原因です。肩こりと感じる原因のほとんどは首や肩周りや筋肉が固くなったことで起こりますが、日常生活での姿勢や筋肉の使い方によって肩こりの感じる場所や症状は異なります。

 

 

一番肩こりで筋肉緊張が出現しやすいのが僧帽筋です。僧帽筋は背中の広範囲に付いている筋肉で頭の重さを支えたり、両腕を方で釣り上げていたり、肩を動かしたりする際によく働く筋肉です。僧帽筋が緊張すると肩こりはもちろん首の緊張も感じます。血流が悪くなることで酷くなると視力が低下したり、頭痛の症状を引き起こす筋肉でもあります。

 

 

 

肩こりデスクワークの治療について

肩こりの治療は肩甲骨周りの筋肉から僧帽筋の緊張を緩めることで症状が改善することが多いです。僧帽筋は肩甲骨との動きに連動することが多く僧帽筋だけでなく、肩甲骨の動きをを集中的に治療すると的確改善することが多いです。肩甲骨周りに触診する技術が必要になります。

肩こりがなかなか改善しないのは的確に全体的な原因を治療出来ていないことが多くあります。また、デスクワークでの肩こりは定期的なケアと日々の自己ケアもとても大切です。

自己ケアにつきましては、運動療法をおすすめいたします。

なぜかというとデスクワークはどうしても一定の姿勢を維持継続することで首、肩の筋肉の負担が大きいからです。適切な治療と運動をしっかり行うとデスクワークの肩こりは改善します。なかなか改善しないと思っている方は高知県南国市のウエルネス整体院に一度ご相談下さい。

 

関連記事

ウエルネス整体院

〒783-0028
高知県南国市陣山540-1
TEL 088-803-8117
駐車場有

営業時間

午前10:00~午後10:00
完全予約制
定休日
不定休

お問い合わせ

アンケート形式で問合せできます
ウエルネス整体院に問合せる

LINE QRコード

ページ上部へ戻る